I/O Checker for Windows95

I/Oポートに直接アクセス


ソフト詳細説明

 Windows3.1用に作ったI/O CheckerをWindows95用にバージョンアップしました。
I/O Checkerを使うとI/Oポートを直接アクセスできます。ふつうのWindowsユーザの用途としては、増設したハードウェア(ボード)が生きているのか死んでいるかのチェックに使えます(ただし、I/Oアドレスやそのボードの動作がわかっていることが前提ですが)。
 そのほか、ハードウェア自作派やVxD(仮想デバイスドライバ)自作派には、それなりに役に立つかもしれません。

動作環境

I/O Checker for Windows95の対応動作環境
ソフト名:I/O Checker for Windows95
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: makandat 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アクセス 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. TTSneo 簡単、気軽に作れるソフトが作れる日本語プログラミング言語(ユーザー評価:4.5)
  2. CPad for Salford FTN77 Salford FTN77用のFortran開発環境 GUIで簡単にコンパイル・実行ができます(ユーザー評価:4.5)
  3. 日本語プログラム言語「ひまわり」 日本語で簡単、書いて楽しい、実務で役立つをコンセプトに、進化する日本語プログラム開発環境(ユーザー評価:4.5)
  4. F-Basic V6.3 XP対応化作戦 F-Basic V6.3をXPで動作した場合の不具合を修正するクッションプログラム(ユーザー評価:0)
  5. MaTX for Visual C++ v5.0 科学技術計算のためのプログラミング言語(ユーザー評価:0)

「その他」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック