File Transfer Dialog DLL

アプリケーションへ簡単にファイルの転送機能を追加するためのDLL


ソフト詳細説明

アプリケーションへ簡単にファイルの転送機能を追加するためのライブラリです。
ライブラリからファイル送信ダイアログとファイル受信ダイアログをそれぞれ呼び出すことにより間単にファイルの送受信が行えます。

動作環境

File Transfer Dialog DLLの対応動作環境
ソフト名:File Transfer Dialog DLL
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Naoki Tojo 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

転送  DLL 


「通信ソフト」カテゴリーの人気ランキング

  1. Tera Term Pro Windows用のterminal emulator(通信プログラム)(ユーザー評価:4)
  2. Tera Term Pro アシスタント Tera Term Pro ×α への同時入力ツール(ユーザー評価:4.5)
  3. TeraTerm Menu TeraTermの自動ログイン等ソフト(+アプリケーションランチャ)(ユーザー評価:0)
  4. TTXSSL Tera Term ProにSSLを実装(ユーザー評価:0)
  5. Myoterm for Win95 汎用通信ソフト(ユーザー評価:0)

「通信ソフト」カテゴリのソフトレビュー

  • AirCraft 3.22 - @niftyをフル活用したい人のための統合型パソコン通信ソフト
  • AirCraft 3.22 - @niftyをフル活用したい人のための統合型パソコン通信ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック