月影の駅(2019年リメイク版)

現代和風の架空世界を旅するオトナのドライなRPG


ソフト詳細説明

 『 現代和風RPG「月影の駅」Ver2 宣伝動画』をYouTubeチャンネル「Simulation Country GAPAN GEPPONKOKU」より公開中。公式サイトからもリンクしています。

 物語本編は、市町村合併が全国規模で行われた時代にさかのぼる。遠い山奥の合併間も無い地方都市に出張で飛ばされた、就職氷河期の直撃を受けた30代独身の負け組フリーターが主人公。偶然立ち寄った駅前食堂の経営危機を救うため、ツケを払わない悪質常連客に立ち向かう。駅から始まり駅で終わる、現代和風な世界観の人間模様。

 2019年リメイク版(Ver2)では、2008年公開の初版をリニューアル。本編終了から10年後の物語を追加。過疎化と少子高齢化が加速する地方に対して一極集中を続ける首都…。不景気は収まったとはいえ、非正規雇用が増大した現代風架空世界の様子が描かれています。逆風が吹き荒れる地方で食堂は生き残れるか?主人公は不安定なフリーターから抜け出せるのか?マルチシナリオなので、物語の行方はプレーヤーの行動と戦績次第で変動します。
 舞台は現代和風の架空世界「月本國」ですが、駅が登場することで、イベント演出では実在の鉄道車両が登場します。Ver2では大幅に増量しています。
 剣も魔法も無ければ、誰も死ぬこともありません。日常世界では常識でも、RPGとしてならば外道の極み…!?マップ探索も戦闘も、お馴染みのRPGツクール2000デフォルトシステムでお手軽操作!でも中身は…?「RPGツクール2000的常識」「王道RPG的常識」に裏切られても恨まないで下さい。
 「RPGツクール2000RTP」はインストール不要!PCさえあればお気軽にプレーできます。年齢制限はありませんが、本編の時間軸は現実世界の2006年頃に相当するので、若年層の皆様には分かりづらいかもしれません。大人向けの辛口仕立てで難易度は高めですが、戦闘関連を中心にシステムを最初から作り直したので、初版よりも大幅にプレーしやすくなっています。初版を知る人はすべて忘れて下さい。レビューは受け付けていないので、周囲の情報に振り回されずに少しでも興味を持って頂いたならばDLしてみて下さい。

動作環境

月影の駅(2019年リメイク版)の対応動作環境
ソフト名:月影の駅(2019年リメイク版)
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP/Me/2000/98
機種:IBM-PC PC-98 x64
種類:フリーソフト
作者: ごとりん 

この作品については、作者がコメント・評価を希望しておりません。

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

現代  オトナ  RPG  ドライ 


「RPG」カテゴリーの人気ランキング

  1. 光の女神戦 -魔竜の召喚- 女の子が主人公の本格ファンタジーRPG(ユーザー評価:0)
  2. 光の女神戦2 -鬼喰いの少年・前編- 鬼喰いと呼ばれる少年が主人公のファンタジーRPG(ユーザー評価:0)
  3. Violent Witches 魔女狩りがテーマの断片的なストーリーを追うRPG RPGツクール2003製(ユーザー評価:4)
  4. PIERROT+ 少し不気味なサーカス館を舞台にしたストーリー重視RPG(ユーザー評価:4.5)
  5. 天魔降臨-神々の反乱- RPG初心者にもオススメ! 古代日本が舞台のシンプルなロールプレイングゲーム(ユーザー評価:3.5)

「RPG」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック