アポカリプス・オブ・ダークネスII

荒廃した近未来の街で用心棒の裏稼業をこなしていくストーリー型RPG RPGツクール2003製


ソフト詳細説明

〜怒涛の用心棒稼業〜
プレイヤーは依頼された用心棒業を請け負い、それらを次々にこなしていくことによってゲームを進めていきます。
アドベンチャーRPG風に早く進めることはできますが、ストーリー型と言ってもあくまでRPGなのでレベルの要素が重要になってきます。自由行動で戦闘による経験を積むこと、装備の強化、体術修業などを平行して積み重ねていくことが勝利の重要なポイントになります。
メイン・ストーリーは前作『アポカリプス・オブ・ダークネス(I)』の続編です。
いわゆる「王道モノ」ではなく、サクセスストーリーなどはありません。プレイ時間も早く進めても40〜50時間はかかりますので、一般向けではありません。
このバージョンでは強力な銃器を手に入れることができます。戦闘スタイルの幅が広がるでしょう。

動作環境

アポカリプス・オブ・ダークネスIIの対応動作環境
ソフト名:アポカリプス・オブ・ダークネスII
動作OS:Windows XP/Me/2000/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 葛蒼樹 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

RPGツクール  未来  荒廃  RPG  稼業  用心棒 


「RPG」カテゴリーの人気ランキング

  1. 光の女神戦 -魔竜の召喚- 女の子が主人公の本格ファンタジーRPG(ユーザー評価:0)
  2. 光の女神戦2 -鬼喰いの少年・前編- 鬼喰いと呼ばれる少年が主人公のファンタジーRPG(ユーザー評価:0)
  3. Violent Witches 魔女狩りがテーマの断片的なストーリーを追うRPG RPGツクール2003製(ユーザー評価:4)
  4. PIERROT+ 少し不気味なサーカス館を舞台にしたストーリー重視RPG(ユーザー評価:4.5)
  5. 天魔降臨-神々の反乱- RPG初心者にもオススメ! 古代日本が舞台のシンプルなロールプレイングゲーム(ユーザー評価:3.5)

「RPG」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック