EYE〜龍の歌声〜

自由度の高さを目指した、フリーシナリオのファンタジーRPG


ソフト詳細説明

「ドラゴン」の出現により、故郷を失い、姉を殺された主人公。
怒りと復讐の思いで、壊滅した村を出る。

そしてあなたは・・・どうする?

そこからの自由な一歩。

それが、RPG「EYE」です。

◆ フリーシナリオ ◆

プレイヤーは、多数の依頼の中から気に入ったものを選んで請け負っていき、そして依頼を達成すると、報酬とともに、依頼者が仲間になることもあります。

◆ 任意のパーティ構成 ◆

依頼を多数こなせば仲間にできるキャラも増えていき、この中から気に入った
3人を選んでパーティを構成することができます。また、仲間にできるキャラクタは、冒険を積んで親しくなると、キャラクタ固有の技を教えてくれます。
その気になればプレイヤーは全ての技を修得することが可能です。

◆ オートマッピング ◆

ダンジョンは入るたびに自動的に生成されます。
また、一回行ったことのある場所は自動的に地図に表示されます。

★プレイ時間 2〜5時間程度

動作環境

EYE〜龍の歌声〜の対応動作環境
ソフト名:EYE〜龍の歌声〜
動作OS:Windows XP/Me/2000/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: チームするめ 

ユーザーの評価(1人):3.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ファンタジー  フリーシナリオ  RPG 


「RPG」カテゴリーの人気ランキング

  1. 光の女神戦 -魔竜の召喚- 女の子が主人公の本格ファンタジーRPG(ユーザー評価:0)
  2. 光の女神戦2 -鬼喰いの少年・前編- 鬼喰いと呼ばれる少年が主人公のファンタジーRPG(ユーザー評価:0)
  3. Violent Witches 魔女狩りがテーマの断片的なストーリーを追うRPG RPGツクール2003製(ユーザー評価:4)
  4. PIERROT+ 少し不気味なサーカス館を舞台にしたストーリー重視RPG(ユーザー評価:4.5)
  5. 天魔降臨-神々の反乱- RPG初心者にもオススメ! 古代日本が舞台のシンプルなロールプレイングゲーム(ユーザー評価:3.5)

「RPG」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック