The Book of Jin 〜二人の仁者〜

ギャグとシリアスさが混じりあった異色RPG 後半で明かされる謎の数々が見所


ソフト詳細説明

「不仁者(仁を軽視する者、仁者を襲う)」、「偽仁者(仁者のフリをしているが実は不仁者)」の三者がいる。
この物語の主人公である若者「ギー」はとある王国の仁者の王なのだが、それは表向きの顔で彼は実は偽仁者であった。
そのために「この世から偽仁者を殲滅せんとする謎の組織」に狙われるギーであったが、物語は次第に「仁界の外部から侵入した勢力」をも巻き込み、思わぬ方向へと展開していく。
前半はギャグが多く、後半からちょっぴりシリアスな展開になります。見所は「物語後半で次々に明かされていく謎」だと思います。
現在、最新ヴァージョンであるver1.01まで公開していて、続編も制作中です。

動作環境

The Book of Jin 〜二人の仁者〜の対応動作環境
ソフト名:The Book of Jin 〜二人の仁者〜
動作OS:Windows XP/Me/2000/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: デ・レ・メタリカ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ギャグ  後半  見所  RPG 


「RPG」カテゴリーの人気ランキング

  1. 東方自然癒 シンプルで爽快な戦闘の東方二次創作RPG(ユーザー評価:4)
  2. Violent Witches 魔女狩りがテーマの断片的なストーリーを追うRPG RPGツクール2003製(ユーザー評価:4)
  3. 光の女神戦2 -鬼喰いの少年・前編- 鬼喰いと呼ばれる少年が主人公のファンタジーRPG(ユーザー評価:0)
  4. PIERROT+ 少し不気味なサーカス館を舞台にしたストーリー重視RPG(ユーザー評価:4.5)
  5. 光の女神戦 -魔竜の召喚- 女の子が主人公の本格ファンタジーRPG(ユーザー評価:0)

「RPG」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック