Irresponsible Braver

『勇者とは悲劇の元凶なのか?』その意義を問う(?!)長編ファンタジーRPG!


ソフト詳細説明

アスキーさんのRPGツクール95を使用して作った、正統派ファンタジーRPGです。

伝説の勇者がもたらしたのは、『平和な世』だけなのか?
勇者の行いは、全ての人々に幸せをもたらすのか?
1500年前より続く悲しき勇者の戦いに、新たなる勇者ジャスティが果敢に挑んでいく時、その冒険の中で彼を取り巻く人々もまた、悲しき運命の輪に飲み込まれていく。

「悲劇は・・・・・勇者がいるから・・・・・・起こるのだ。」

ちなみに、このゲームは前後編の2部構成で今作はその前編にあたります。
後編はRPGツクール2000で製作中です。
詳しい情報等はHPにて・・・・・・!

動作環境

Irresponsible Braverの対応動作環境
ソフト名:Irresponsible Braver
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: ネコ型無責任勇者 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ファンタジー  勇者  悲劇  意義  RPG  元凶 


「RPG」カテゴリーの人気ランキング

  1. 東方自然癒 シンプルで爽快な戦闘の東方二次創作RPG(ユーザー評価:4)
  2. Violent Witches 魔女狩りがテーマの断片的なストーリーを追うRPG RPGツクール2003製(ユーザー評価:4)
  3. 光の女神戦2 -鬼喰いの少年・前編- 鬼喰いと呼ばれる少年が主人公のファンタジーRPG(ユーザー評価:0)
  4. PIERROT+ 少し不気味なサーカス館を舞台にしたストーリー重視RPG(ユーザー評価:4.5)
  5. 光の女神戦 -魔竜の召喚- 女の子が主人公の本格ファンタジーRPG(ユーザー評価:0)

「RPG」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック