MCD

X線フィルムのMTF曲線を計算して作図するソフト


ソフト詳細説明

MTF 曲線の作図を行う Windows プログラムです。

・ モデル関数に近似する事でコルトマンの補正まで一気に作図する事ができます。近似する関数は斉藤の式を Dmax=1.0,Dmin=0 としたときのものです。またコルトマン補正は 7 項まで行っています。近似関数でなめらかに外挿出来るので近似の精度は高いのではないかと思います。

・ 結果は得られた近似関数を使って,空間周波数 0 から 10 までのデータを0.01 間隔で描画します。またこのデータを 1000 点のデータとして保存します。

例)
Cycle/mm , MTF (改行)
0 ,1.0 (改行)
0.01 ,0.998787213685472 (改行)
0.02 ,0.989745632545698 (改行)
. . . .
. . . .
ファイルの拡張子は'.csv'です。したがって Excel などに読み込んで利用することが可能です。また得られた生のデータとコルトマン補正前のデータをそれぞれ'.sdt','.rwc','.rdt'として保存します。また近似関数の係数を'.fnc'として保存します。

・ 露光量変換に使う特性曲線のデータ形式は拙作 Boots.exe のデータ形式を参考にしてください。ようするに1行目がデータの項目2行目からがデータです。このプログラムは,1行目を項目であると考えて読み飛ばします。ただし,露光量間隔やデータ数などは自由です。データの間を直線で近似して内挿法で露光量に変換します。

例)
LogH , D (改行)
0 ,0.2 (改行)
0.01 ,0.200001658161874 (改行)
0.02 ,0.200010366025625 (改行)
. . . .
. . . .

動作環境

MCDの対応動作環境
ソフト名:MCD
動作OS:Windows Vista/XP/Me/2000/NT/98/95
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 小川 亙 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

作図  曲線  フィルム  MTF 


「科学」カテゴリーの人気ランキング

  1. 化学っ娘ノエリ SSP同封版 日常に溢れた化学を面白おかしく解説してくれる(ユーザー評価:3)
  2. シム フィールド2 生物界のつりあいのシミュレーション(ユーザー評価:0)
  3. 2足歩行シミュレータ 2足歩行ロボット&恐竜の歩行シミュレーション(ユーザー評価:0)
  4. 簡易電気回路シミュレータKamiSim 実際に実験する感覚で電気回路のシミュレーションが出来る簡易電気回路シミュレータ(ユーザー評価:2.5)
  5. 分子郎 高性能で多機能な分子量計算ソフト 理系研究者の方なら一見の価値あり(ユーザー評価:0)

「科学」カテゴリのソフトレビュー

  • PreviSat 3.1.1.2 - 人工衛星の位置や軌道をリアルタイムで確認できる“衛星追跡ソフト”
  • Celestia 1.6.1 - 時間と空間の移動も可能な、圧倒的に美しい“宇宙旅行”ソフト
  • サン・アースくん 1.89 - 地軸の傾きや離心率を変化させることも可能な天体シミュレーションソフト
  • Facio 11.3.1 - 3D分子モデルの作成や計算結果の可視化などが可能な計算化学統合環境
  • HippLiner 2.7.1 - 恒星間航行3Dシミュレータ 太陽系近傍恒星・銀河空間を超光速・相対論的に自由に動き回ることができる

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック