ROCADI CAD7(ルーキャディ)OPEN

屋根材のCO2排出量(生産・輸送)・数量(カット数+真物)・重量(残材・製品)をPDFにて提供


ソフト詳細説明

ROCADI CAD7(ルーキャディ)OPEN版では【A.屋根展開図】をPDFにて30日間無償で提供します。
(30日後、継続希望の方には弊社ホームぺーhttp://www.jrta.jp/内のパスワード発行ページにて【無料継続ライセンス】を提供します。)

ROCADI CAD7(ルーキャディ)FULL(製品)版は屋根材の使用に関して次の3項目を実現します。
1.屋根材の各段階での二酸化炭素排出量を算出し削減量を明らかにします。
【算出項目】:使用屋根材製造・輸送・残材・プレカット工法・現場カット
(CO2削減は環境負荷低減のみならず、企業イメージ向上、コスト削減にも貢献します)
2.事前に製品・残材・余剰材の重量・数量を予測する事で【設計・輸送・リサイクル】の最適手配が可能になります。
(重量は構造計算の目安となります。)
3.【正確な材料計算】【プレカットDATA】を提供する事で最小限の材料での工事を可能にします。
(製品使用量・施行時間・残材量・輸送費・副資材の全ての項目にてコスト削減が可能になります。)
上記の3項目実現のため提供するDATAは下記の6種類です。

A.屋根展開図
1.二酸化炭素排出量(製品製造時:総数・真物・カット)(施工時:プレカット・現場カット)(輸送時:製品・残材)
2.使用数量(総数・真物・カット):残材量(施工時:プレカット・現場カット)
3.使用重量(屋根面毎・総量)(屋根材・野地コンパネ・ルーフィング・桟木)
4.残材重量(施工時:プレカット・現場カット)
5.寸法(屋根面毎)
6.面積(屋根面毎)

B.プレカット図・・屋根面毎の屋根材プレカット図面

C.屋根伏せ図・・屋根の形状が判る図面

D.SE-DATA・・(CSV形式)
1.二酸化炭素排出量(製品製造時:総数・真物・カット)(施工時:プレカット・現場カット)(輸送時:製品・残材)
2.屋根重量(屋根面毎・総量)(屋根材・野地コンパネ・ルーフィング桟木)
3.屋根寸法(屋根面毎)
4.ロス率ゼロの面積
5.雪止め金具数量(雪止め基準に基づく屋根面毎数量)

E.NC-DATA・・カットする屋根材をNC旋盤等に利用できるデーター(CSV形式)

F.フレーム図・・屋根図面に屋根材の1枚1枚を割付た図面

動作環境

ROCADI CAD7(ルーキャディ)OPENの対応動作環境
ソフト名:ROCADI CAD7(ルーキャディ)OPEN
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: JRTA 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

製品  生産  重量  排出  CO  輸送  屋根  PDF 


「AutoCAD用」カテゴリーの人気ランキング

  1. Dwg-Dxf連続変換ソフト RunDxf Drag & Drop + ボタン一押しで、複数の図面を一度に変換(ユーザー評価:2.5)
  2. AD_Commander 試用期間一年間の超多機能AutoCAD連続処理ソフト(ユーザー評価:0)
  3. denzuq_for_icad IntelliCAD用の電気設備図記号(dwgファイル)(ユーザー評価:0)
  4. A-BENRY AutoCADの便利なコマンドマクロを集めたツールバー(ユーザー評価:0)
  5. INVOLUTE AutoCADでインボリュート平歯車を作図(ユーザー評価:3.5)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック