元祖DXF SCAN

CADの共通ファイルであるDXFを解析して長さ(距離)を計測し、積算に必要な拾いを行う


ソフト詳細説明

このソフトはExcel上で動くExcelマクロです、動作にはExcel2000以上のバージョンが必要です
特徴としてCADの事実上の共通ファイルであるDXFファイルを解析して、見積もりや発注に必要な積算資料の作成を補助します
レイヤ別に各オブジェクトの距離(長さ)を計算します、またブロックの数も数えられますので部材(部品)管理も出来ます
AutoCADのDXFでは、属性の書き出しにも対応しておりますので使い方次第では、かなりの労力を削減出来ます

動作環境

元祖DXF SCANの対応動作環境
ソフト名:元祖DXF SCAN
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: エイケープランニング 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

計測  距離  積算  共通  解析  CAD  DXF 


「AutoCAD用」カテゴリーの人気ランキング

  1. Dwg-Dxf連続変換ソフト RunDxf Drag & Drop + ボタン一押しで、複数の図面を一度に変換(ユーザー評価:2.5)
  2. denzuq_for_icad IntelliCAD用の電気設備図記号(dwgファイル)(ユーザー評価:0)
  3. Extract 図形の情報をボタン一つで抽出し新たに書式コードに対応,寸法,属性値etcをExcelの任意のセルに取り込み可能(ユーザー評価:0)
  4. A-BENRY AutoCADの便利なコマンドマクロを集めたツールバー(ユーザー評価:0)
  5. Hos.CAD 電設シンボル・データ集 電気設備配線図用シンボル・各種初期設定データ集、実践的な操作説明書も提供(国交省営繕要綱準拠)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック