CSVファイル項目抽出プログラム

CSVファイルの指定項目を抜き出して、CSVファイルを生成する


ソフト詳細説明

CSVファイルの指定項目を抜き出して、CSVファイルを生成します。

例は以下の通りです。
Csvcut c:\csv\int.csv c:\csv\out.csv 1,5-9,11
type c:\csv\int.csv | csvcut - - 1,5-9,11 > c:\csv\out.csv

項目はカンマで区切ってください。
範囲を指定する時は'-'を使ってください。
上記の例は1,5,6,7,8,9,11の項目を抜き出します。

動作環境

CSVファイル項目抽出プログラムの対応動作環境
ソフト名:CSVファイル項目抽出プログラム
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT
機種:IBM-PC
種類:GPL
作者: S.Kasuya 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

CSV 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. AssCSV 既存のCSVファイルから列の移動,結合,分割,文字置換,数値計算後 新CSVやエクセルファイルとして保存する(ユーザー評価:0)
  2. 間引き君 csvファイル(カンマ区切り)からデータ(行)を適当に間引く(ユーザー評価:0)
  3. CSVファイル横マージプログラム 複数のCSVファイルを横にマージするプログラム(ユーザー評価:0)
  4. Mr.convert CSVファイルを任意の長さの固定長ファイルに変換するソフト(ユーザー評価:0)
  5. データ見出し化ツールDANDAN データベースから出力したテキスト文を見やすく整形(ユーザー評価:0)

「データベース」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック