ACDdScale

AutoCAD LTで縮尺によっての図面設定やモデル空間の中に縮尺の異なる部品(異縮尺部品)を作成


ソフト詳細説明

ACDdScaleはAutoCAD LTで、縮尺によっての図面設定やモデル空間の中に縮尺の異なる部品(異縮尺部品)を作成する為のツールです。

試用機能では、1/10と1/40の縮尺が利用可能です。

ACDdscaleはダイアログに必用な値を入力することで、文字高や寸法尺度のシステム変数を尺度に適した値に設定します。
また、ACDdscaleは色々な縮尺の部品の作図をモデル空間上で作図することが可能です。

利用条件・試用期間中の制限など

試用時は、1/10と1/40の縮尺が利用可能です。

動作環境

ACDdScaleの対応動作環境
ソフト名:ACDdScale
動作OS:Windows 2000/98
機種:汎用
種類:製品:試用可 :5,670円
作者: (株)サコ 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

図面  部品  LT  縮尺  AutoCAD  モデル 


「AutoCAD用」カテゴリーの人気ランキング

  1. Dwg-Dxf連続変換ソフト RunDxf Drag & Drop + ボタン一押しで、複数の図面を一度に変換(ユーザー評価:2.5)
  2. A-BENRY AutoCADの便利なコマンドマクロを集めたツールバー(ユーザー評価:0)
  3. AutoCADLT用土質記号ハッチパターン AutoCAD LTとAutoCAD R**で使える土質記号のハッチパターン(ユーザー評価:0)
  4. inovolute 平歯車の形状(インボリュート曲線は近似させている)を描くためのAutoCAD用スクリプトを作成させる(ユーザー評価:4.5)
  5. Hos.CAD 電設シンボル・データ集 電気設備配線図用シンボル・各種初期設定データ集、実践的な操作説明書も提供(国交省営繕要綱準拠)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック