ACOMM

AutoCAD 連続処理ツールの決定版が登場!


ソフト詳細説明

◆ 高速な連続処理機能を搭載!
AutoCAD と同一プロセス上で動く連続処理機能を搭載しました。
従来製品「AD_Commander」のインターフェイスをより徹底的に使いやすくし、さらに「AD_Comamnder」に比べても、圧倒的に高速になりました。
最新バージョンでは連続印刷の詳細設定機能や、外部データベース使用によるファイルの高速変換を可能にしています。
◆ARX製によるネイティブコマンド!
従来のAutoCAD開発環境(LISP/VBA)では実現不可能だったコマンドを多く用意しました。
同一プロセス上から直接AutoCADを操作するため、LISP・VBAでは処理時間のかかっていた大規模データ相手でも高速動作を実現しております。
また、全てのコマンドがARXベースですので、お客様のカスタマイズ環境に干渉せずに動作し、コマンド実行中の割り込みやLISP・VBAからの呼び出しも可能になりました。
これらのネイティブコマンドには
・JW CAD ファイルの読み込み
・DWG → LZH 圧縮コマンド
・オブジェクトを画層ごと削除
・文字編集ダイアログ起動時のIME の ON/OFF を設定コマンド
・スナップ角度に応じて強制的に直交 &R曲げ線分を作成
・文字内容を他のTEXTに複写
・文字列を一括置換
・AutoCAD の表をEXCELへ出力
その他、沢山の便利なコマンドが用意されてます。
◆ AutoCADのユーザーインターフェイスを拡張
AutoCADを使用している多くのユーザーが普段「使いづらい。。。」と感じている、ユーザーインターフェイスの一部を拡張しております。
・画層・線種等のコントロールの幅 自動変更
・各ダイアログのコンボボックスの表示行数変更、
・文字編集時の自動IME ON/OFF機能等
・最近使ったフォルダをメニューに追加
etc・・・
各種機能の強化改善を図っております。
◆AutoCAD LT2000i/LT2002で動作可能
「ソフトウェア工房」製の LT/com(R) を使用することにより、AutoCAD LT2000iでのARX・LISP・ラスター等の機能の動作が可能になります。
そのため導入されているLTをレギュラー版以上に機能アップが可能となり、高価なレギュラー版を導入する必要がなくなります。
お客様の導入済みのソフトウェア環境を最大限に活用できます。

利用条件・試用期間中の制限など

14日間、無償で試用が可能です。この期間を過ぎて、継続してご使用される場合は、ライセンスを購入して頂く必要があります。ライセンスの購入に関しては、インストールした後、ACOMMのヘルプをご覧下さい。

動作環境

ACOMMの対応動作環境
ソフト名:ACOMM
動作OS:Windows 2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:製品:試用可
作者: (有)エース設計 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

プロレジでのお支払い

クレジットカード コンビニ 電子マネー
ACOMM
価格: 4,840円(税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

AutoCAD 


「AutoCAD用」カテゴリーの人気ランキング

  1. Dwg-Dxf連続変換ソフト RunDxf Drag & Drop + ボタン一押しで、複数の図面を一度に変換(ユーザー評価:2.5)
  2. Extract 図形の情報をボタン一つで抽出し新たに書式コードに対応,寸法,属性値etcをExcelの任意のセルに取り込み可能(ユーザー評価:0)
  3. B-Script 連続ファイル処理スクリプトを作成 DWG←→DXF連続変換など使い方しだい(ユーザー評価:0)
  4. LTらすた AutoCAD LTでラスターデータをレギュラー版と同様に使える LT2008対応(WindowsXPSP2対応)(ユーザー評価:0)
  5. ACOMM AutoCAD 連続処理ツールの決定版が登場!(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック