FXILSCH

回路図入力のIO-PADのピン名を"XLXN_xx"からシンボルのピン名に自動変換


ソフト詳細説明

XILINX社WebPACK-ISE4.1のFPGA/CPLD無料開発ツール用ですが、Foundation-ISE等でも使用可能と思います。

回路図入力のIO-PADのピン名を"XLXN_xx"から接続されたシンボルのピン名に自動変換します。

手作業でマウス操作するか"*.sch"ファイルを修正すればいいのですが、ピン数が多くなると非常に苦痛です。

そこで、ドラッグ&ドロップ操作で簡単に自動的に"*.sch"ファイルを変更するソフトを作ってみました。

・動作原理
"*.sch"ファイルを読み込んで、IO-PAD側と接続しているシンボルのピン名を比較して"XLXN_xxx"の場合にIO-PAD名を書き換えます。

これにより回路図のIO-PADが見やすくなります。

一度書き換えたファイルや書き換える必要の無いファイルはスキップします。

なお、このソフトは"アンケートウェア"です。
アンケートに答えることにより、動作制限のないソフトをお送りします。

動作環境

FXILSCHの対応動作環境
ソフト名:FXILSCH
動作OS:Windows 2000/98
機種:汎用
種類:その他
作者: FREE WING 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  回路図  シンボル  PAD  IO  ピン  XLXN  xx 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. DWG2DXF ドラッグアンドドロップするだけでDWGからDXFへ(ユーザー評価:3)
  2. 図面変換ソフト「BmpToDxf」 BMPファイル→DXFファイルに変換 連続直線に変換可能 直線間の点の間引き(補間)も可能(ユーザー評価:3.5)
  3. JWX JWCファイルをDXFファイルに変換(ユーザー評価:4.5)
  4. VectorToVector ベクトルデータ(DXF,SVG,WMF,EMF)の一括相互変換(ユーザー評価:0)
  5. エクセル to SXF VB2010フリー版 Excelのワークシートを コピー感覚で CADデータ ( SFC & DXF2000形式 ) に変換(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック