UHOURAKU

包絡処理コマンド


ソフト詳細説明

AutoCAD2000,2002,2004にて動作する包絡処理コマンドです。
(AutoLISPで作成し、コンパイルしたものでLTでは動作しません。)
処理対象は線分図形のみです。(ポリラインは前もって分解後に処理を行うことになります。)多くの場合、それなりに包絡処理を行いますがうまく処理できないケースもあります。但し、本コマンドはうまく処理できないときなど Undo 1回にて元の図形に戻すことができます。
画層単位にて処理を行えば仕上げ壁などに関しても処理可能です。
元図形の色など使用するとき線分が重なっている部分を1つの線分にする際に元の図形の長い線分の情報を使用するため状況によっては柱部分が壁の色になったりします。(柱、壁が同一画層、線種、色であればこの問題はなくなります。)設定によって現在設定の色などを使用して作図することも可能です。
参照 http://www.hptown.com/ucad/Uhouraku-top.htm

利用条件・試用期間中の制限など

AutoCAD起動後、2回のみ実行可能です。

動作環境

UHOURAKUの対応動作環境
ソフト名:UHOURAKU
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:シェアウェア :2,100円
作者: 松浦 多加志 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コマンド  包絡 


「AutoCAD用」カテゴリーの人気ランキング

  1. Dwg-Dxf連続変換ソフト RunDxf Drag & Drop + ボタン一押しで、複数の図面を一度に変換(ユーザー評価:2.5)
  2. denzuq_for_icad IntelliCAD用の電気設備図記号(dwgファイル)(ユーザー評価:0)
  3. A-BENRY AutoCADの便利なコマンドマクロを集めたツールバー(ユーザー評価:0)
  4. AutoCADLT用土質記号ハッチパターン AutoCAD LTとAutoCAD R**で使える土質記号のハッチパターン(ユーザー評価:0)
  5. AutoCAD線種データいろいろ 土木設計の平面図をトレースする際に便利ないろいろな線種(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック