マルチテキスト用エディタ M_Edit

AutoCAD及びAutoCAD LTのマルチテキスト用エディタ


ソフト詳細説明

M_Editは、AutoCAD R14又は、AutoCAD LT97上で使用するMTEXT(マルチテキスト)用エディタです。AutoCAD R14又は、AutoCAD LT97標準のMTEXT用エディタに不満を感じている方にはお薦めです。但し、普通のエディタと違ってMTEXT用エディタに機能を限定している為、印刷等の無駄な機能は、サポートしていません。

MTEXT用としての特殊な機能は以下の通りです。
−起動時の大きさは、必要最低限の大きさで起動する。
−入力した文字数に応じてウィンドウの大きさも変化する。(但し、640*480を最大ウィンドウサイズとする。)
−常にウィンドウがデスクトップの中央に有る。
−MTEXT用の特殊コード入力用メニューが有る。

動作環境

マルチテキスト用エディタ M_Editの対応動作環境
ソフト名:マルチテキスト用エディタ M_Edit
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 坂井 清志 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  エディタ  LT  AutoCAD 


「AutoCAD用」カテゴリーの人気ランキング

  1. Dwg-Dxf連続変換ソフト RunDxf Drag & Drop + ボタン一押しで、複数の図面を一度に変換(ユーザー評価:2.5)
  2. denzuq_for_icad IntelliCAD用の電気設備図記号(dwgファイル)(ユーザー評価:0)
  3. AutoCADLT用土質記号ハッチパターン AutoCAD LTとAutoCAD R**で使える土質記号のハッチパターン(ユーザー評価:0)
  4. A-BENRY AutoCADの便利なコマンドマクロを集めたツールバー(ユーザー評価:0)
  5. B-Script 連続ファイル処理スクリプトを作成 DWG←→DXF連続変換など使い方しだい(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック