BSch(Basic schematic)

回路図エディタ


ソフト詳細説明

BSch(Basic Schematic)は、Windows95/98/NT4.0/XPで動作する回路図エディタです。
その名の通り機能を基本的なものに限定し、操作の見とおしが悪くならないようにしています。
現在、汎用のCADやドローソフト、あるいは手書きで回路図を作成されている方には特におすすめします。
OLEには対応していませんが、回路図のイメージファイル出力とビットマップ形式でのクリップボードへのコピーができるようになっています。これらの機能を使うことでワードプロセッサなどに回路図を貼り付けることもできます。
ソースファイル添付。

動作環境

BSch(Basic schematic)の対応動作環境
ソフト名:BSch(Basic schematic)
動作OS:Windows 2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 岡田 仁史 

ユーザーの評価(1人):3.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エディタ  回路図 


「CE」カテゴリーの人気ランキング

  1. BSch(Basic schematic) 回路図エディタ(ユーザー評価:3.5)
  2. BschExtract BSCHのデータから部品表・ネットリストを抽出(ユーザー評価:0)
  3. yNut BSch用部品番号振り直しユーティリティ Nut 0.92に対応 Nut+既に部品番号が付いているものは変更しない機能(ユーザー評価:0)
  4. BSchネット・リスト・ユーティリティ 回路図エディタBSchで作成した回路図データからネットリストを作成(ユーザー評価:0)
  5. BSchのためのネットリスタ 回路図エディタBSchのためのネットリストユーティリティ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック