Composite Player

シンプルで美しいVJソフト 最大3つのソースをミックス再生できます


ソフト詳細説明

 "composite player"はPC のキーボード上にムービー、サウンド、イメージファイルを割り当てて、最大3つのソースをリアルタイムでミックス再生できるツールです。VJソフト"composite station" の新バージョン(バージョン 1.1 2月公開予定/Windows 版のみ)のために開発した、QuickTimeルーチンを全面的に採用した新エンジンを搭載し、MP3、WAVE、AIFF 等のサウンドファイルの再生もサポートしています。またMacromedia Flash で制作したswf形式のベクターアニメーションの再生も行えます。

 "composite player"は、同じ操作性をもつ 、Macintosh 版、Windows 版の両バージョンが用意されています。いずれもネイティブなC言語で開発されているため、軽快な高速なレスポンス性能を実現しました。またアプリケーションサイズがとても小さいのでWeb サイトから僅かな時間で最新版のソフトウェアが入手できます。

 "composite player"は 発売中のVJソフト"composite station"と同じスタッフ(開発:森 琢磨 / pal graphics/21歳の大学生)&デザイン:藤本健太郎 / Nendo Graphixxx )が開発を手がけました。今後とも随時、機能性の進化やオリジナルデザインのバージョンが提供される予定です。

 最新版は、以下のアドレスです。
 http://composite.jp.org/player/

動作環境

Composite Playerの対応動作環境
ソフト名:Composite Player
動作OS:Windows 2000/NT/98
機種:汎用
種類:メールウェア
作者: 森 琢磨 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ミックス  VJ 


「ムービー関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. Area61 ビデオブラウザ 早送り/スロー/リピート/変速再生、静止画連写キャプチャを備えた動画プレーヤ(ユーザー評価:0)
  2. A!動画アルバム ザッパー フル機能版 ベクターベストオンラインソフト 大量動画サムネイル管理、クリック簡単鑑賞、動画2面時差再生(ユーザー評価:3.5)
  3. ArtMagic 音楽にあわせて静止画像を動かしハイセンスなビデオを全自動作成する(ユーザー評価:0)
  4. Area61 DVビデオキャプチャ DVカメラ用ビデオキャプチャソフト 撮影カット毎のサムネール画像をHTML出力 Vistaに対応(ユーザー評価:0)
  5. Area61 ビデオレタッチ 動画像の輝度変更/シャープ化/上下左右反転等が可能な動画レタッチツール Vistaに対応(ユーザー評価:0)

「ムービー関係」カテゴリのソフトレビュー

  • カハマルカの瞳 3.4.3 - 再生中の動画やデスクトップ上の動きを手軽に取り込める多機能レコーダ/キャプチャ
  • BatchDOO! Request 1.0 - iPodやニコニコ動画用のファイルも簡単に生成できる高機能動画一括変換ソフト
  • A!動画アルバム ザッパー フル機能版 7.00 - ザッピングしながら、目的のファイルやシーンをすばやく探し出せる動画管理・再生ソフト
  • ArtMagic 1.00 - 好きな静止画と音楽を素材に、全自動でクールなビデオを作成できるソフト
  • FrameDomino 1.1 - 複数のサムネイルを生成して直感的な管理を行える動画ファイル用管理ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック