クロスパターン95

CRT調整のための表示性能チェックツール


ソフト詳細説明

CRT表示性能チェックツールです。クロスハッチ・平行線・ドット・同心円パターンを,全画面で表示するだけの簡単なプログラムですが,CRT購入前の評価用,購入後の調整用にどうぞ。

可変項目:
1.パターン(格子/水平/垂直平行線/ドット/同心円)
2.線の色(RGBの各ON/OFFの組み合わせによる7色)
3.線のピッチ(1-99,1で塗り潰し)

 上記3項目の設定だけで,CRTの限界性能が評価できます。例えば,線のピッチを小さくしてパターンを垂直平行線にすると,そのCRTの本当の水平解像度が判ります。又,線の色を,緑だけ OFFにすると,赤と青の色ずれが判ります。塗り潰しにすると,色ムラが判ります。

Ver.UP 項目:
1)キーボードショートカットの追加により、メニューダイアログを表示しないで操作が可能に。
2)パターン表示中,F1キーによりキーボードガイドを表示。

動作環境

クロスパターン95の対応動作環境
ソフト名:クロスパターン95
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: at_hamhome@yahoo.co.jp 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

CRT 


「グラフィックス関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. JpegAnalyzer Plus デジカメ画像のExif情報を詳細に表示する画像ファイル解析ソフト(ユーザー評価:4.5)
  2. Photo3Dmap 3次元画像加工に特化しながら同時に、画像補正・サイズ変更など汎用の画像変換機能を備えたソフト(ユーザー評価:0)
  3. DotMatrix カスタマイズ性の高いデジタル電光掲示板 ホームページデザインにも利用可(ユーザー評価:0)
  4. モンタージュ 似太郎 顔の各種データを元に似顔絵イラストを作成(顔相鑑定付き)(ユーザー評価:3.5)
  5. GING 画像処理ツール(ユーザー評価:0)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • Alkett MultiView 2.41 - ウィンドウ枠などを非表示にし、画像をのみを表示させることもできる、軽快・多機能な画像ビューア
  • Photo3Dmap 3.0 - 80種類近いプリセットメニューが用意され、簡単な操作で3次元加工を体験できる画像編集ソフト
  • Rapture 2.2.1 - デスクトップ上の情報をサッと画像化して表示。メモ感覚で気軽に使えるスクリーンキャプチャ
  • Free Picture Resizer 1.0.1.2 - 複数の処理を連続実行することも可能な、簡単操作の画像リサイズソフト
  • Photo Pos Pro 1.90.5 - レタッチとシェイプ編集が融合し、多彩な表現が可能な高機能グラフィックエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック