みかん32

Ray型MMLファイル → スタンダードMIDIファイルコンバータ


ソフト詳細説明

MML(Music Macro Language)で記述されたファイルからスタンダードMIDIファイルを
作成するコンバータです。

「みかん」のMMLは、RayのM2Rを基本にして仕様を拡張しているので、Rayデータを
作ったことのある人には特に便利だと思います。

もちろん、ただRayデータをMIDI音源で聴いてみたい、という場合にも使えます。
まあ、でもやはり本当のFM音源の音はFM音源でないと出ません(^^;


みかん Version 0.88 より大幅に高速化していますので、Windows95をお持ちの方は
ぜひご利用下さい( ^^)v

動作環境

みかん32の対応動作環境
ソフト名:みかん32
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 笠谷 真也 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コンバータ  MIDI  Ray  スタンダード  MML 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. 採譜の達人 耳コピーを補助する WAV(.wav)→ MIDI(.mid)変換ソフト(ユーザー評価:2.5)
  2. S Rec 無音で区切って録音 MP3変換も出来ます(ユーザー評価:3.5)
  3. ExSMF SMF(標準MIDIファイル)抽出,フォーマット変換&展開(ユーザー評価:3.5)
  4. RCP2MID ドラッグアンドドロップで複数のRCPファイルを一括変換(ユーザー評価:3.5)
  5. mml2mid for Windows 旧GUI版 MMLファイルをMIDIファイルに変換するコンパイラ(ユーザー評価:0)

「音楽関係」カテゴリのソフトレビュー

  • VirtualDJ Home FREE 7.0.5 - 本格的なDJプレイを楽しむことができる統合型仮想DJソフト
  • Harmony Player 1.1β - 簡単な操作で弾き語りの伴奏を行える、難しい知識不要の楽器ソフト
  • I氏のつぼ 2.00 - エクスプローラライクなインタフェースで「iPod」をわかりやすく管理できるソフト
  • アート・メトロノーム 1.6 - CGによる幻想的なアニメーション表示も選択できる多機能メトロノームソフト
  • Sound Browser 3.0.1 - 目的のファイル/フォルダにすばやくアクセスできるマルチカラムを備えた“ブラウザプレイヤー”

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック