FileTable for Win3.1

軽量・コンパクトファイラ(2画面モード、キー割り当て付き)


ソフト詳細説明

ファイルテーブルはファイルのコピーやアプリケーションの起動を行うためのプログラムです。アイコン等はパックグラウンドで読み込まれ、読み込み終了まで待つことなく操作が行えます。

■機能
・ファイル・ディレクトリのコピー、移動、削除等の操作が行えます。
・日付の新しいファイル・コピー先に存在しないファイルのみをコピー、移動できます。
・ファイル情報は属性の他に日付、時間も変更できます。
・ファイルマスクを登録し表示するファイルの種類を即座に切りかえられます。
・実行メニューにプログラムを登録できます。
・キー入力されるコピー先、カレントパス、パスマスク等は全てヒストリに保存され次回起動時にも参照可能です。
・ショートカットの代わりにリンクを使用し他ファイルへの参照が可能です。
・SDIインタフェースで複数起動し、各ウィンドウ間でファイルをDrag&Dropできます。
・2画面モード時、画面を左右2画面に分け、一方の画面から他方の画面にファイルをコピー・移動できます。
・ウィンドウごとに色、表示情報、画面設定などを個別に設定できます。
・次回起動時に、前回作業終了時の全ファイルテーブルの状態を復帰します。
・キーへの機能割り当てを自由に行えます。カーソル移動からメニューの項目、特定の内部機能、外部プログラムまで自由に割り当てが可能です。(ファイルテーブル+Explorer風、Explorer風、FD風のコンフィグレーションファイル、キーファイルが標準で添付されています。)

なるべくコンパクトで軽いツールになるように作成しました。試用の際はときどき番号の入力を要求するだけです、何も機能制限はしていませんので使ってみて下さい。

利用条件・試用期間中の制限など

1登録でWIN32版、WIN16版の両方を1ライセンス分登録できます。
未登録時も機能制限は特にしていません。

動作環境

FileTable for Win3.1の対応動作環境
ソフト名:FileTable for Win3.1
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:シェアウェア :1,575円
作者: T.askr 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キー  ファイラ 


「各種ファイラ」カテゴリーの人気ランキング

  1. WinFileShuttle for Win3.1 多機能ファイルマネージャ 複写元・複写先が1画面で簡単ファイル操作(ユーザー評価:0)
  2. Pyxis 16bit版 Windows上でキーボードを中心としたファイル管理を行う 16bit版(ユーザー評価:0)
  3. FileTable for Win3.1 軽量・コンパクトファイラ(2画面モード、キー割り当て付き)(ユーザー評価:0)
  4. RDIR 小型軽量・ファイル毎にメモがつけられるファイルマネージャ(ユーザー評価:0)
  5. CAN ごみ箱付きファイルマネージャ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック