Fmanager

ファイルリストボックスを使用してファイルのコピー・移動・削除を行う


ソフト詳細説明

<ミニファイルマネージャ「Fmanager.exe」について>

ミニファイルマネージャ「Fmanager.exe」は、ファイルリストボックスを使用してファイルのコピー・移動・削除を行うプログラムで、VisualBasic Ver2.0を使用して作成してあります。

このプログラムは、秀和システムトレーディング(株)刊「ステップアップセミナー 入門Visual Basic」(瀬戸 遙著)に収録されている、サンプルプログラムです。この本には、「Fmanager.exe」の全ソースコード及び詳しい作り方が載っていますので、お読み下さい。なお、本書籍は初めての人でもWindowsのプログラムが作れる、解りやすい「Visual Basic Ver2.0」の解説書です。プログラム作りのテクニックを、Windowsの機能や構造にも触れながら豊富な例題プログラムを用いて、段階的に解説しています。

動作環境

Fmanagerの対応動作環境
ソフト名:Fmanager
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 瀬戸 遥 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

削除  ボックス 


「各種ファイラ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Classer CGやMIDIなど各種ファイルの視聴ができるファイル管理ソフト(ユーザー評価:0)
  2. Pyxis 16bit版 Windows上でキーボードを中心としたファイル管理を行う 16bit版(ユーザー評価:0)
  3. Dir Vz エディターとほぼ同等+αの機能を持ったファイラー(ユーザー評価:0)
  4. WinFileShuttle for Win3.1 多機能ファイルマネージャ 複写元・複写先が1画面で簡単ファイル操作(ユーザー評価:0)
  5. FileTable for Win3.1 軽量・コンパクトファイラ(2画面モード、キー割り当て付き)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック