ComWin ARChive DLL handler

各種アーカイブファイルを ComWin 上で処理


ソフト詳細説明

このプログラムは,前寺氏の ComWin の小判鮫ソフトです. ComWin の拡張機能
と LHA.DLL 等のアーカイブ処理 DLL を利用して, 各種アーカイブファイルを
ComWin 上で処理するものです.

これだけなら, IRUKA 氏作成の LHA.EXE や UNZIP.EXE でもできますが, この
プログラムは LHA や ZIP ファイルだけでなく, UNARJ.DLL や ISH.DLL 等の
『アーカイバDLL統合プロジェクト』の API 仕様に準拠したものならば大抵の
ものは扱うことができます. 今後続々と登場するアーカイバDLL (ほんとかい
な?) を扱うにも, 新しいソフトは不要です. ComWin.ini をちょっと修正するだ
けでその新しいアーカイバDLLが扱えるようになるはずです.

動作環境

ComWin ARChive DLL handlerの対応動作環境
ソフト名:ComWin ARChive DLL handler
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Aiming Off 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アーカイブ  ComWin 


「ComWin」カテゴリーの人気ランキング

  1. ComWin Command Manager for Window System(ユーザー評価:0)
  2. CW-Grep パイプ機能付き GREP(ユーザー評価:0)
  3. ComWin Input Box for WinBatchEh ComWinをWinBatchEh上で動かすモジュール(ユーザー評価:0)
  4. ISH UNIX for ComWin/ComWin32 ロングファイルネーム対応ish(ユーザー評価:0)
  5. GNU patch ComWin版 GNU patch(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック