LHA拡張DLL XLHA

ファイルマネージャのLHA拡張ツール


ソフト詳細説明

xlha.dll --- XLHA本体です。
xlha.hlp --- XLHAのヘルプです。
xlha.ini --- 初期化ファイルの一例です。
lha.dll --- LHA.DLLです。

まずXLHA.DLL及びLHA.DLLをWINDOWSディレクトリの
下のSYSTEMディレクトリに複写します。XLHA.HLPはWIND
OWSの下(ファイルマネージャと同じディレクトリ)に複写します。その
ディレクトリにファイルマネージャ初期化ファイル 「 winfile.ini 」
があるので、メモ帳等で開いて、次のような行を最後に追加します。

;ファイルマネージャの LHA拡張
[AddOns]
LhaExtension=A:\WINDOWS\SYSTEM\XLHA.DLL

改めてファイルマネージャを起動すれば、メニュー項目が追加されているは
ずです。これでインストールは完了です。

※XLHA を既に使っていた場合は初期化ファイルの書き換えは必要ありません。
※ファイルマネージャのアドインソフトは最高5個迄です。

※表示プログラムの関連付けを以下の手順でちいちやるのが面倒な人は、
xlha.ini をエディタで直接編集して、ファイルマネージャと同じディレク
トリにコピーして下さい。

動作環境

LHA拡張DLL XLHAの対応動作環境
ソフト名:LHA拡張DLL XLHA
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 立花 和宏 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マネージャ  LHA 


「LHA用」カテゴリーの人気ランキング

  1. DEFROST32 解凍専用プログラム(初心者用)(ユーザー評価:0)
  2. OnePacAll Win16 ファイル連続圧縮プログラム for Win16(ユーザー評価:0)
  3. DirPacAll Win16 DIR連続圧縮プログラム for Win16(ユーザー評価:0)
  4. ExePacAll 16ビット版 沢山ある圧縮されたLZHファイルを連続的に自己解凍ファイルにする(ユーザー評価:0)
  5. DEFROST 解凍専用プログラム(初心者用)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック