アイコン抽出VBX for VB

EXEファイル/DDL/アイコンファイルからアイコンを抽出・描画


ソフト詳細説明

ファイル名とインデックス番号をプロパティで設定するだけで、実行可能ファ
イル(.EXE)、ダイナミックリンクライブラリ(DLL)、またはアイコンファイルか
ら、アイコンを抽出・描画できます。また、抽出したアイコンのディスクへの
保存・DragIconへの利用ができます。

VB専用です。VC++では使用できません。

利点は
(1) API を使用しなくてもいい。
(2) Pictureプロパティ(実行時に参照のみ可)を参照することにより、抽出
したアイコンをディスクに保存したり、DragIconに利用できる。
(3) 抽出したアイコンのメモリ管理は VB が勝手にやってくれるはずです。

動作環境

アイコン抽出VBX for VBの対応動作環境
ソフト名:アイコン抽出VBX for VB
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 進藤 一男 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アイコン  抽出  描画  EXE  DDL 


「VBX」カテゴリーの人気ランキング

  1. Slider Control AVI を再生するときに下の方にでるカスタムコントロール(ユーザー評価:0)
  2. RS232C.VBX シリアル通信制御 カスタムコントロール(ユーザー評価:0)
  3. VB,C,C++とVBXの作法 CでのVBXの開発方法,VBからのVBX利用方法を紹介(ユーザー評価:0)
  4. 発光ダイオードVBX 発光ダイオードVBカスタムコントロール(ユーザー評価:0)
  5. オーナードローリストボックスVBX リストボックスにBmpを入れるVBX(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック