タッチパネルVBX

タッチパネルVBX


ソフト詳細説明

フォームやイメージの上にはり付けることによりあたかも
タッチパネルがあるような操作ができるVBXです。
イベントはタッチのみです
TPは指定領域を縦(DevX)横(DevY)に任意に
分割できます3*3に分解した時タッチイベントで戻される番号は
1 2 3
4 5 6
7 8 9
左上隅が1で右にいく毎に+1されていきます。この指定
により簡単に座標の分解ができます。この時返される値はプロパティの
CurPに保存されています。
使用方法は簡単ですから、試してみてください。
使用例
地図をスキャナーで取り込んで、名所などに分割していないTPを
はり付けると案内板 また、n*nに分割して、詳細地図の表示など
に使用できると思います。

動作環境

タッチパネルVBXの対応動作環境
ソフト名:タッチパネルVBX
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: AKKO 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

パネル 


「VBX」カテゴリーの人気ランキング

  1. オーナードローリストボックスVBX リストボックスにBmpを入れるVBX(ユーザー評価:0)
  2. ソケット通信VBX ソケット通信サポートVBX(ユーザー評価:0)
  3. CCTAB.VBX TAB型フレーム カスタムコントロール(ユーザー評価:0)
  4. Slider Control AVI を再生するときに下の方にでるカスタムコントロール(ユーザー評価:0)
  5. Spin Custom Control Button もうひとつのSPINコントロールVBX(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック