回線別ダウンロード料金比較

様々な条件によって変化するダウンロード料金を予め予測


ソフト詳細説明

このソフトは、NIFTYなどのように、低速回線(ROAD 1/2)と高速回線(ROAD 3/4)のサービスを持つホストからファイルをダウンロードした場合に、それぞれどれくらいの料金(課金+電話代)と時間がかかるかを予測することを目的としています。

このソフトでは以下のことを顧慮してアクセスにかかる時間と料金を求めています。

・高速回線と低速回線とで、基準時間や基準料金が異なる場合。(PC-VANなどは低
速は180秒当たり20円、高速は60秒当たり20円('94. 9. 1時点))
・ホストが時間帯によって料金の割引を行っている場合。
・電話回線が時間帯によって料金の割引を行っている場合。
・低速回線の市外局番と高速回線の市外局番が異なり、電話代が異なる場合。

例えば、NIFTY からファイルのダウンロードをするときに、高速回線(Road 3/4)を使った場合、低速回線(ROAD 1/2)等に比べて時間当たりの課金は増えますが、通信時間が短縮されるため課金と電話代の合計は低速回線に比べて安く済むことが多くあります。

ただし、高速回線では時間当たりの課金が増えるので、実際のダウンロード時間以外の無駄な時間(ログインからダウンロード開始までと、ダウンロード終了からログオフまで)をいかに減らせるかが高速回線使用時のポイントになります。また低速回線のアクセスポイントは市内に有るけれど、高速回線のアクセスポイントが市内に無い場合など、どちらが安く付くのか簡単には分からないこともしばしばあります。

動作環境

回線別ダウンロード料金比較の対応動作環境
ソフト名:回線別ダウンロード料金比較
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 加藤 康行 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ダウンロード  条件  予測  料金  予め 


「通信費」カテゴリーの人気ランキング

  1. Dialup Watcher(for Win3.1) TCP/IPアクセス履歴管理・料金記録(ユーザー評価:0)
  2. HTAI 秀Term&エムターム 通話履歴の集計&グラフ表示(ユーザー評価:0)
  3. DUIPLOG 指定期日間のプロバイダーの利用料金と電話料金を簡易管理(ユーザー評価:0)
  4. rtsave RT課金節約くん(ユーザー評価:0)
  5. 回線別ダウンロード料金比較 様々な条件によって変化するダウンロード料金を予め予測(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック