タイル落としゲーム

10の合成分解を使った小学校低学年向けゲーム


ソフト詳細説明

 小学校一年生の算数で10の合成分解の学習を兼ねて、ゲームを楽しむように
考えて作成した。

 タイルの落ちる速さは50個落ちる毎に速くなります。点数も速さに応じてたくさん加点するようにして有ります。

(1)から(9)まで、よく読んでください。
=====================================
(1)まず、「スタート」を、クリックします。すると2まいのタイルが、つながって、下へおちてきます。
(2)その2まいは、下までおちると、とまって、また上から、2まいおちてきます。
(3)とまったときに、上下か、右左の、2まいのタイルの、かずのごうけいが、ちょうど『10』になると、タイルはきえてなくなります。
(4)タイルが、おちているあいだに「←」か「→」をクリックすると、タイルは右や左にうごきます。
(5)また、「さかさのパンダ」をクリックすると、上下のタイルが、いれかわります。
(6)「↓」をクリックすると、タイルがいきおいよく、下におちていきます。
(7)タイルが、だんだん高くなって、きいろのせんまでとどくと、おしまいです。
(8)タイルをたくさん落とした方が、かちです。
(9)「成績一覧更新」メニューをクリックすると成績ファイルが新しくなります。

動作環境

タイル落としゲームの対応動作環境
ソフト名:タイル落としゲーム
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 足立 富男 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ゲーム  小学校  合成  学年 


「算数・数学」カテゴリーの人気ランキング

  1. さんすうドリル 小学校1年から2年の算数問題を出題する算数ドリル(ユーザー評価:0)
  2. KAC掲示暗算 計数能力を高める掲示暗算プログラム(ユーザー評価:0)
  3. 四年の算数ドリル 小学四年生の算数の教科書に沿って作成された計算問題の訓練ソフト(ユーザー評価:0)
  4. KAC計算プリント パズル感覚で楽しめる計算プリント(ユーザー評価:0)
  5. W31-1 1次関数とグラフ 1次関数とグラフを学ぶ教育ソフト(Windows3.1版)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック