「右脳開発?数の勉強」どっちが多い?

幼児〜小学低学年対象の知育ゲーム


ソフト詳細説明

本ソフトは、並んでたり、動いてたりする2つのうち、どっちが多いかを当てる(考える)ゲームです。
制限時間、移動速度が自由に変更できるので、「数を数える」勉強がしたい時には、制限時間を長く、移動をゆっくりに設定してください。また、制限時間を短くすると右脳開発ができるかもしれません???。

対象年齢
幼児〜小学低学年対象です。それ以外の人は時間の無駄ですから使用しないでください。

動作環境

「右脳開発?数の勉強」どっちが多い?の対応動作環境
ソフト名:「右脳開発?数の勉強」どっちが多い?
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: HIROPAP 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ゲーム  幼児  小学  学年  知育 


「算数・数学」カテゴリーの人気ランキング

  1. さんすうドリル 小学校1年から2年の算数問題を出題する算数ドリル(ユーザー評価:0)
  2. KAC掲示暗算 計数能力を高める掲示暗算プログラム(ユーザー評価:0)
  3. 四年の算数ドリル 小学四年生の算数の教科書に沿って作成された計算問題の訓練ソフト(ユーザー評価:0)
  4. KAC計算プリント パズル感覚で楽しめる計算プリント(ユーザー評価:0)
  5. W31-1 1次関数とグラフ 1次関数とグラフを学ぶ教育ソフト(Windows3.1版)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック