フォトレタッチソフト・雅

フルカラー画像の加工に必要な機能をまとめたもの


ソフト詳細説明

雅は16万色の色情報を持つ24ビットDIB(BMPファイル)を、16/256/32K/64K/16M 等様々なディスプレイドライバ上で扱えます。雅はフルカラーのデータを損なう事無く加工できるので、ハンディースキャナ等で分割取り込みした写真の復元、加工には最適でしょう。

フルカラー画像の加工に必要な機能をコンパクトにまとめています。しかも、たとえモノクロ8色環境のWINDOWS上でもフルカラー画像を扱えます。ハンディースキャナで分割読込みした画像を一つにまとめる時など最適だと思います。

利用条件・試用期間中の制限など

 ユーザー登録されていない「雅」はフリーウェアとして使用していただいて結構ですが、縦、横それぞれ400ピクセルを越える画像を扱えないという制限があります。これ以上の画像を扱いたい方はシェアウェア登録を行ってください。

動作環境

フォトレタッチソフト・雅の対応動作環境
ソフト名:フォトレタッチソフト・雅
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:シェアウェア :1,260円
作者: 柴崎 和幸 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

加工 


「エディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. MekoMASK 画像マスクツール(ユーザー評価:0)
  2. WATT/DRAT WordArt/MS-Drawを起動,編集,ファイル保管(ユーザー評価:0)
  3. GAZOU 単機能画像処理コマンド集(MSDOS,コマンドプロンプト)(ユーザー評価:0)
  4. フォトネシア 簡単フォトレタッチツール(ユーザー評価:0)
  5. つるニハ○○ムシ 自分の好きな大きさの絵が描ける!!(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック