OGSED

イベントにサウンドを割り付けるドライバ


ソフト詳細説明

OG SEDは、Windows内での発生する各種イベントに対しサウンドを割り付
けるドライバです。

割り付ける事のできるイベントには以下のものがあります。
1 アプリケーション毎に指定できるもの
オープン、クローズ、最小化、最大化、復帰、アクティブ化

2 マウスのイベント
右クリック、左クリック、右ダブルクリック、左ダブルクリックに対し、各
16の場所に対しそれぞれ指定可能

3 指定時刻に再生
毎分、5分、10分、30分、1時間

また、アプリケーションに対するイベントはカスタマイズプログラムを使っ
て、対応するアプリケーションを増やし、それぞれのアプリケーションに対
し別のサウンドを割り当てる事もできます。

さらにOGポーカー'93(Version 2.00以降)に付属しているOTO++に対応し、
WAVE以外にMIDI、CDも使う事ができます。(標準でもWAVEは使用できま
す)

動作環境

OGSEDの対応動作環境
ソフト名:OGSED
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:シェアウェア :1,575円
作者: 匿名 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

サウンド  ドライバ 


「音声 録音・再生」カテゴリーの人気ランキング

  1. WAVREC:WAVEファイルレコーダー WAVEファイルの録音/再生を行う(ユーザー評価:4.5)
  2. OSCILLATER: 低周波発振機 任意周波数のサイン波、ノコギリ波、方形波、三角波などを発振する低周波発振機(ユーザー評価:3.5)
  3. SPEANA:リアルタイム・スペクトル・アナライザー 音声の周波数分析をリアルタイムに行ない、グラフ表示(ユーザー評価:2)
  4. WAVHED WAVファイル 再生速度変更(ユーザー評価:0)
  5. 振駆郎 パソコンを、オシロスコープに変え音声の波形を観察(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック