MAX EDITOR for FreeBSD(2.2.7R)

X Window上で動作するDOS風エディタ


ソフト詳細説明

MAX EDITORは、UNIXマシン上で動作するDOS風(MifesやVZのような)のエディタです。
X Window上で動作する高速なエディタです。SPARCstation用などのワークステーション用のMAX EDITORは製品として販売されていますが、今回FreeBSD 2.2.7 RELEASEのX Window上へ移植したので公開しました。使用条件やインストール方法はreadme.eucを参照してください。また、このバイナリはFreeBSD 2.2.7 RELESE上でのみご使用ください。

MAXエディタについては下記を参照して下さい。
URL: http://www.orchid.co.jp/soft/max.html

動作環境

MAX EDITOR for FreeBSD(2.2.7R)の対応動作環境
ソフト名:MAX EDITOR for FreeBSD(2.2.7R)
動作OS:UNIX
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: (株)オーキッド 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エディタ  Window 


「テキストエディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. XE for Linux メインフレームとPCと両方仕事している人に使いやすいエディター SPF like editor(ユーザー評価:0)
  2. kemacs非公式パッチ kemacs-2.1kへのパッチ Linux対応、Windows(cygwin)対応、UTF-8対応など(ユーザー評価:0)
  3. HyperJ-TEXT ZERO Linux Edition ネコ型エージェントを搭載したオープンソース総合ソフトの試作版!(ユーザー評価:0)
  4. XE for AIX メインフレームとPCと両方仕事している人に使いやすいエディター (Editor For AIX)(ユーザー評価:0)
  5. XZ用OASYS風罫線マクロ oaskei XZ Editor 上で動作する罫線マクロ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック