わぶメモ(WaveMemo) Linux版

信号の周波数的な特徴を「探す」「検討する」ための支援ソフトウエア


ソフト詳細説明

「わぶメモ(WavMemo)」は、信号の周波数的な特徴を「探す」「検討する」ための支援ソフトウエアです。

1)周波数解析に「広帯域位相の時間変化」を利用し、従来より小さな周波数の変化を検出できるようにしました。
2)得られた検討結果は画面内にメモとして残すことができます。
3)検討時の設定を含めてメモを呼び出すことにより結果を簡単に再現できます。

という特徴があります。
用いている周波数解析の手法については(http://www009.upp.so-net.ne.jp/hachinami/)に公開しています。

動作環境

わぶメモ(WaveMemo) Linux版の対応動作環境
ソフト名:わぶメモ(WaveMemo) Linux版
動作OS:UNIX
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: fuja 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

検討  ソフトウエア  周波数  信号 


「技術・工学」カテゴリーの人気ランキング

  1. Gaussian(ガウシアン)入力ファイルチェッカ Gaussianの入力ファイルをチェック(ユーザー評価:0)
  2. impest Debian / Xubuntu 版 配線インピーダンス計算ツール(ユーザー評価:0)
  3. impestーRasp 配線インピーダンス計算ツール Raspbian (Raspberry-Pi3) 版(ユーザー評価:0)
  4. でんじ2 Linux 版 FDTD法で電磁界解析を行うプログラム 図形の編集機能と、電界プローブ機能もある(ユーザー評価:0)
  5. わぶメモ(WaveMemo) Linux版 信号の周波数的な特徴を「探す」「検討する」ための支援ソフトウエア(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック