MSV標準音色パック1

MSV演奏データを作るときの一つの障害になっていた音色データ


ソフト詳細説明

MSV演奏データを作るときの一つの障害になっていた音色データを用意しました。これらの音色データを使用することによって、 MSVファイルのみの配付が可能になりますので、アップロード、ダウンロードの時間短縮が出来ます。また、MMLのみの公開(特に雑誌などのペーパーウェア等)も実現できます。

動作環境

MSV標準音色パック1の対応動作環境
ソフト名:MSV標準音色パック1
動作OS:FM(TOWNS)
機種:FM
種類:フリーソフト
作者: 菊地 功一 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

演奏  障害  音色  MSV 


「MusicSerVer」カテゴリーの人気ランキング

  1. Diva-X TownsSHELL最強のMSV統合環境 プレイリスト管理機能付き(ユーザー評価:0)
  2. WPKカッター MSVで使用されているWPK形式のファイルをSNDファイルに分解(ユーザー評価:0)
  3. MSVライブラリ for High-C ミュージックドライバライブラリ(ユーザー評価:0)
  4. MSV/EUPマルチプレーヤ ShellPlay3 TOWNS-Shell上で動作するMSV/EUPマルチプレーヤ(ユーザー評価:0)
  5. MSV開発キット(TOWNS-Shell用) EIN対応 T-Shell用MSV統合環境(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック