ニュートランスファー

滑らかなアナログ的処理などの画像処理を得意としたグラフィックエディタ


ソフト詳細説明

 本システムは,すべてのTOWNSシリーズ(要RAM:2M以上)で動作する,32768色モード(512×512ドット!)のグラフィック画面に対する,2次元オーバーサンプリングによる自然な画像変形,ファジィアンチエリアジングなどの滑らかなアナログ的処理などの画像処理を得意としたグラフィックエディタです。とくにメモリいっぱいに取り込んだ画像データを,オーバーサンプリングにより自由自在に合成できるトランス機能はこのエディタの売りです。また,ペイントルーチンでは,クイックスポイトによりスピーディに絵が描けるほか,色の連続曲面ともいえる4点間グラデーションが目玉商品となっています。

動作環境

ニュートランスファーの対応動作環境
ソフト名:ニュートランスファー
動作OS:FM(TOWNS)
機種:FM
種類:フリーソフト
作者: 戸田 浩 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エディタ  グラフィック  アナログ  滑らか  得意 


「エディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. 画像入出力ツールPRIN セミハイレゾ対応 画像入出ツール(ユーザー評価:0)
  2. ニュートランスファー 滑らかなアナログ的処理などの画像処理を得意としたグラフィックエディタ(ユーザー評価:0)
  3. G-Pen32k スプライト/パターン/アニメーション編集ソフト(ユーザー評価:0)
  4. TownsFullcolor用プラグイン集 YPT01 TownsFullcolor用プラグイン集 YPT01(ユーザー評価:0)
  5. ARTemis 3万色 グラフィックエディター(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック