JV

ハイスピード JPEGビューア


ソフト詳細説明

本プログラムは、MGVの操作性を持った、JPEG画像専用の高速ビ
ュアーです。
誰でもJPEGが気軽に見れる事を目的としており、「とにかくJPEG
をもっと速く見たい」と言う方にオススメです。

高速化オプチマイズの手法は、i486やPentiumだけで無く、
i386CPUの特性も充分考慮しましたので、全てのTOWNSで、J
PEG画像を高速に表示出来ます。

☆概 要

・軽量のJPEG専用高速グラフィックビュアー
・速度は、MGVver1.16比で3〜30倍程度
・対応画像は、JFIF仕様準拠のJPEG画像で、表色系は YUV(YC)の物のみ
です。可逆展開や DCT拡張プロセスには対応していません。
・Macintosh のマルチヘッダーフォーマットに対応し、拡張子"PIC" の
"JPEG in PICT"のPICT形式にも対応しています。
・画像品位では、MGV486やMGV2のJPEG高速モードより、若干劣ります。
但し、目立つ様な色化け等は殆ど生じません
・5段階の2×2高速簡易ディザ設定可能
・巨大画像サイズ対応 但し、横幅は8192ドット以下
・MA以降に拡張された 640X480サイズの32K色画面モードに対応
・マウス、キーボードのどちらでも操作可能
・コマンドラインからは、JPEG画像ローダーとして利用可能
ワイルドカードに対応しています
・画像の連続表示、再表示、壁紙表示機能、スクロール移動や拡大/縮
小表示、センタリング表示、オートスクロール機能、連続表示時のウ
ェイト機能、 TUGiR互換ミニアニメ機能などが有る
・ TUGiRの壁紙ファイルとパレットファイルが使える
・ASPIFM.SYS等を用いれば、IBM や98フォーマット等のMOや HDDも扱え
ます。
・コンソール出力の簡易ヘルプメニュー
・他に、画像の高速回転、高速 1/4サイズ化機能、文書ファイルが読
める高速簡易テキストページャー等が有る

動作環境

JVの対応動作環境
ソフト名:JV
動作OS:FM(TOWNS)
機種:FM
種類:フリーソフト
作者: Run 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

JPEG  ビューア 


「グラフィックローダ」カテゴリーの人気ランキング

  1. MGV2【通】 簡単に使える事を目指した高速グラフィックビュアー(ユーザー評価:0)
  2. JV ハイスピード JPEGビューア(ユーザー評価:0)
  3. MGV486 誰でもお手軽に使える事を目指したグラフィックビュアー(ユーザー評価:0)
  4. TIFDIR 多形式対応 グラフィックローダー(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック