WinMetro

Windows 8のMetro ユーザーインターフェースがXPや7、Vistaで使える!


レビュー

WinMetro SSクリックで拡大します 動作中の画面。Windows 8の「スタート」画面が、Windows 7/Vista/XPで再現される。チャーム(画面右)も利用できるWindows 8の新しいユーザインタフェースをWindows 7/Vista/XP上で再現するユーティリティ。
「WinMetro」は、「スタート」画面をはじめとしたWindows 8のユーザインタフェースを、Windows 7以前のOSで利用できるようにするソフト。OSを再インストールすることなく、Windows 8の新機能のメリットを体験・享受でき、プログラムやファイルへのアクセスをすばやく行えるようになる。パソコンの起動後に直接、Windows 8のインタフェースにすることも可能。
起動後、最初に表示されるのが、Windows 8最大の特徴ともいえる「スタート」画面。「カレンダー」「フォト」「天気」「ニュース」といったユーティリティ...

>> 記事全文を読む

動作環境

WinMetroの対応動作環境
ソフト名:WinMetro
動作OS:Windows 10/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Iobit Information Technology 

この作品については、作者がコメント・評価を希望しておりません。

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

Metro 


「スタートメニュー」カテゴリーの人気ランキング

  1. Start Menu 8 Windows に従来のスタートメニューを追加 モダンUIとデスクトップ簡単切り替え 設定変更も自由自在(ユーザー評価:0)
  2. Start Menu X 最新OS・パソコンにあの頃の使いやすさを取り戻す!あなた好みのメニューに簡単カスタマイズ(ユーザー評価:0)
  3. Pokki Windows 8のスタートメニューとして利用できるアプリアイコンが並んだメニューソフト(ユーザー評価:4.5)
  4. WinMetro Windows 8のMetro ユーザーインターフェースがXPや7、Vistaで使える!(ユーザー評価:0)
  5. Start Menu Classic for Windows8 Windows7のスタートメニュー機能をWindows8上で再現する(ユーザー評価:0)

「プログラムランチャー」カテゴリのソフトレビュー

  • モニカ 1.0 - “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
  • ALiS 1.32.7.712 - 指定したタイミングでアプリやファイル、システムタスクなどを開ける。手軽に使えるスケジュール型ランチャ
  • Styx 64ビット版 5.00 - 時計、リソースメータ、ウィンドウ管理など、便利な機能を数多く搭載した“無限階層”ボタン型ランチャ
  • XLaunchPad 1.091 - 直感的な操作で目的のアイテムをすばやく開ける、OS X Lion「Launchpad」風のランチャ
  • CodySafe FREE 1.1.0.146 - USBメモリを“スティックコンピュータ”感覚で使えるようにするポータブルアプリケーション管理ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック