Hot Soup Processor(HSP)

Windows上で手軽にソフトが作れるスクリプト言語システム


レビュー

Hot Soup Processor(HSP) SSクリックで拡大します 「HSP 3.0」で記述された「HSP 3.0」の紹介が付属する。デモンストレーションを見ることもできる手軽に使えるインタプリタ言語。付属エディタを利用してスクリプトを書くだけで、アプリケーションを作成できる。BASIC風のシンプルな言語仕様で、「プログラミングは初めて」という人の入門用に適する。
「Hot Soup Processor(HSP)」は、Windows上で動作するスクリプト言語の一種。条件分岐やサブルーチン呼び出し、複雑な計算といった高度な機能に対応し、「プログラミング言語」と呼んでもよいレベルにある。新バージョン「3.x」では、シンプルでわかりやすい前バージョン「2.x」の特徴を活かしながら、文法体系の見直しが図られ、より高度なプログラミングが可能になった。前バージョンでは存在しなかった機能も多数搭載された。
新バージョンでは...

>> 記事全文を読む

動作環境

Hot Soup Processor(HSP)の対応動作環境
ソフト名:Hot Soup Processor(HSP)
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP/2000/NT
機種:汎用 x64
種類:フリーソフト
作者: おにたま 

ユーザーの評価(16人):4.5
コメント:17
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

スクリプト  言語 


「HSP」カテゴリーの人気ランキング

  1. Hot Soup Processor(HSP) Windows上で手軽にソフトが作れるスクリプト言語システム(ユーザー評価:4.5)
  2. バーチャル コントローラ VPAD 仮想ゲームパッドを実装するための HSP3Dish用モジュール(サンプルゲーム付属)(ユーザー評価:0)
  3. Le.Antilla HSPコンパイラと連携可能な開発者用エディタ(ユーザー評価:3.5)
  4. E2gmA DPM内ファイルの閲覧・抽出ツール(WinXP用)(ユーザー評価:0)
  5. mod_picmes.as HSP3Dish上で画像文字(英字/数字/記号/カタカナ/ひらがな/漢字)を表示するモジュール(ユーザー評価:0)

「HSP」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック