WebPageClipper

Webページの好きな領域をデスクトップに常駐


レビュー

WebPageClipper SSクリックで拡大します 動作中の画面。Webページの一部分だけを切り抜いたかのように表示するWebページの一部を切り出して表示できるブラウザ。「ニュースサイトからサイトのタイトルやナビゲーションバーなどを省き、最新記事のヘッドラインだけを表示させる」といった使い方ができる。
「WebPageClipper」は、Webページの好みの領域を指定して表示させることができる、ユニークな“付箋風”Webブラウザ。フィードリーダのように独自書式のデータを読み込むのではなく、通常見ているWebページの一部分だけをクロップ表示する。
操作は、切り抜きたいWebページと領域の指定デスクトップに表示される「クリップウィンドウ」の操作に大きく分けられる。Webページと領域を指定するには、タスクトレイメニューの「新しいキャプチャ」を実行する。専用の「キャ...

>> 記事全文を読む

動作環境

WebPageClipperの対応動作環境
ソフト名:WebPageClipper
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: rizriver 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

デスク  常駐  領域  Web 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. WebPageClipper Webページの好きな領域をデスクトップに常駐(ユーザー評価:0)
  2. らくれびゅ 楽天市場の「みんなのレビュー」ページからレビューを取得し表形式で表示、CSV出力が可能 Amazonにも対応(ユーザー評価:0)
  3. PHARMACY Webページを画像(BMP,JPEG,PNG)にキャプチャして保存(ユーザー評価:4.5)
  4. URLDecEnc 4種類の文字コードに対応したURLエンコード/デコードツール(ユーザー評価:1.5)
  5. WEBエンコード/デコードツール URLエンコード(GETパラメタのみ可)/URLデコード/HTMLエンコード/HTMLデコード/文字コード表示(ユーザー評価:0)

「Web用」カテゴリのソフトレビュー

  • らじるれ郎 1.00 - 聴取できるチャンネルは1,750以上。はじめてでも直感的に操作できる、シンプルなネットラジオプレイヤー
  • suguru 2.1 - 高度なGoogle検索を簡単に実行できる。Googleを利用した検索の効率化を図り、精度を向上させるためのソフト
  • ラジ録11 Windows版 11.0.0 - radiko.jp「タイムフリー」の録音が可能に。自動曲間分割機能も搭載した、ネットラジオ録音ソフトの新バージョン
  • Privacy Eraser Free 4.20.0.2244 - スケジュール実行にも対応。ブラウザの閲覧履歴やキャッシュなどを削除し、ユーザのプライバシーを保護するソフト
  • Kinza 3.2.0 - 新たにMac版も追加。“国産ならではのホスピタリティ”を感じさせる、ChromiumベースのWebブラウザ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック