陰陽童子物語

面クリア型のアクションパズルゲーム


レビュー

陰陽童子物語 SSクリックで拡大します 現在の状況や、これから行うことなどの説明を行ってくれる「瑠璃の宮殿」目の前の敵を倒す“アクション”性と、限られたアイテムでステージをクリアする“パズル”要素──二つのおもしろさを体験できる面クリア型のアクションパズルゲーム。
「陰陽童子物語」は、反射神経が試される“アクション”と、頭を使う“パズル”が融合した面クリア型のゲーム。ゲームの舞台は古代世界。地上では当たり前のように神々や精霊が暮らしているが、いままさに「虚無」によって滅びようとしている。プレイヤーは不思議な能力を持つ「童子」となり、「虚無に支配されかけている世界を救うために、さまざまな敵と戦う」という設定。
ゲームのベースとなるのが、各場所へ移動できる「ワールドマップ」。ワールドマップからは、主人公・童子に指示を与えたり、現在の状況を説明してくれ...

>> 記事全文を読む

動作環境

陰陽童子物語の対応動作環境
ソフト名:陰陽童子物語
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: MIR 

ユーザーの評価(1人):3.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ゲーム  アクション  パズル 


「アクション」カテゴリーの人気ランキング

  1. ウィルの大冒険 シンプルな操作で遊べる、多種類ジャンルのミニゲームが50ステージ以上 ボリューム満点のミニゲーム集!(ユーザー評価:0)
  2. VECTOR 様々な障害を乗り越えながら食べ物を集めるアクションゲーム(ユーザー評価:1.5)
  3. 森のフクロウ 全年齢対象作品 リスになって森の中を駆け回れ♪(ユーザー評価:0)
  4. ふわぷち ぷらす マウス操作で遊ぶ、ファンタジーな世界が舞台のアクションパズルシューティング(ユーザー評価:0)
  5. CookieTime 敵をよけつつクッキーを食べまくって高スコアを目指すミニゲーム(ユーザー評価:0)

「アクション」カテゴリのソフトレビュー

  • Stay on taboo 0.69 - 小気味よい動きの対戦が爽快。“キャラの性能差や個性を重視”した2D格闘ゲーム
  • ウィルの大冒険 1.0.9.1 - 50以上のバラエティに富んだステージを楽しめる、ステージクリア型のミニゲーム集
  • CHAOS STRIKER 20120610 - 魅力的なキャラクタが武器を使って激突する2D対戦格闘ゲーム
  • Shadow Arts Plus 1.0 - 10人の女性キャラが多彩な技で戦う、パロディ満載の2D格闘ゲーム
  • ふわぷち ぷらす 1.02 - マウスで同色のタマをくっつけて敵を攻撃する、高難易度の“アクションパズルシューティング”

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック