画面ライター

高機能! 画面キャプチャーソフト


レビュー

画面ライター SSクリックで拡大します 間隔または時刻を指定して自動キャプチャさせることが可能「画面ライター」は、スケジュール機能、画像への文字挿入機能など、多彩な機能を備えた高機能画面キャプチャソフト。スケジュール機能により、指定時刻に指定画面範囲をキャプチャするといったことが可能。
キャプチャできる領域は「デスクトップ全体」「アクティブウィンドウ」「ユーザが指定した画面領域」の3種類。キャプチャ領域の指定は数値入力で行えるほか、「画面上で設定」ウィンドウを表示させ、このウィンドウでキャプチャしたい範囲を覆って指定することもできる。どの領域を指定した場合も、キャプチャ時に領域に含まれるマウスポインタをキャプチャする/しないを選択できる。
キャプチャ画像は、指定したフォルダに自動保存される(同一ファイル名での上書き保存、もしくは連番...

>> 記事全文を読む

動作環境

画面ライターの対応動作環境
ソフト名:画面ライター
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: (株)タックテック 

ユーザーの評価(9人):4
コメント:10
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キャプチャー 


「グラフィックセーバ(キャプチャ)」カテゴリーの人気ランキング

  1. Rapture 画面の一部をすばやくキャプチャ そのまま付箋のように使える(ユーザー評価:4.5)
  2. WinShot JPEG保存もできる使い勝手のよいスクリーンキャプチャソフト(ユーザー評価:4)
  3. 消費リソース零!「キャプラ」 リソースを消費せずに画面キャプチャが可能(ユーザー評価:3.5)
  4. DtCut デスクトップ上の任意の箇所を任意のサイズでコピー、保存、印刷できる(ユーザー評価:0)
  5. FastStone Capture 広いページも自動スクロールで保存できるスクリーンキャプチャソフト(ユーザー評価:4.5)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • Alkett MultiView 2.41 - ウィンドウ枠などを非表示にし、画像をのみを表示させることもできる、軽快・多機能な画像ビューア
  • Photo3Dmap 3.0 - 80種類近いプリセットメニューが用意され、簡単な操作で3次元加工を体験できる画像編集ソフト
  • Rapture 2.2.1 - デスクトップ上の情報をサッと画像化して表示。メモ感覚で気軽に使えるスクリーンキャプチャ
  • Free Picture Resizer 1.0.1.2 - 複数の処理を連続実行することも可能な、簡単操作の画像リサイズソフト
  • Photo Pos Pro 1.90.5 - レタッチとシェイプ編集が融合し、多彩な表現が可能な高機能グラフィックエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック