MSX-C Ver1.1強化セット

MSX-C Version 1.1用のライブラリ集


ソフト詳細説明

 BASICに物足りなくなってくるとより実行速度の早い言語なり、より、記述性の良い言語でプログラムしたくなるでしょう。そこで、私はC言語を選んだ訳です。 MSXで使えるC言語は数ーありますが、MSX-DOS1で動き、入手性に優れているものとして、MSX-C Version 1.1 を選ぶ人は多いと思います。また、作ったプログラムの動作環境を考えた選択でもMSX-C Version 1.1 をMSX-DOS2が動いたとしても、選ぶ人が多いと思います。このように、かなりのMSX ユーザーによって使われ得るMSX-C Version 1.1 ですが、日本語に対応しない、ファイル操作や、文字(列)操作など、他のC言語にあるはず関数が無いなど、主として、関数が少なく、貧弱であるという理由から、プログラミングに制限が生じるという事態が多ーあります。
 そこで、私が作り貯めてきた関数の数ーを基に、新たなる関数などをMSX-Cversion 1.1 に加えることで、また、幾つかの便利な関数を加えることで上記の制限を軽減しようというのが本セットの目的です。 100を超える公式的な関数にマニュアルに出ない数ーの関数を加えた多くの関数が色ーなシーンで役に立つと思います。それでは、本セットを活用してC言語によるプログラムをお楽しみ下さい。

動作環境

MSX-C Ver1.1強化セットの対応動作環境
ソフト名:MSX-C Ver1.1強化セット
動作OS:その他
機種:その他
種類:フリーソフト
作者: 庄子 達彦 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ライブラリ  MSX 


「プログラミング」カテゴリーの人気ランキング

  1. Z80逆アセンブラ hoja for MSX MSX-DOS、CP/Mで動くZ80逆アセンブラ 旧称は「ほおじゃあ」かな?(ユーザー評価:0)
  2. CR3 with asu-MSX Library BDS C用のMSXライブラリと、サンプルのコラムス風MSXゲームとソース一式 HI-TECH Cにも対応(ユーザー評価:0)
  3. MSX-C Library互換ライブラリ for HI-TECH C MSX-C Libraryと互換性のあるグラフィック及びBIOSライブラリ(ユーザー評価:0)
  4. MSX-C Ver1.1強化セット MSX-C Version 1.1用のライブラリ集(ユーザー評価:0)
  5. asu ansi2kr for CP/M,MSX-DOS ANSI CのソースをK&R C (BDS C、MSX-C)に変換するコンバーター CP/M、MSX-DOS版(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック