XBOOT

MSX-DOS2でブートセクタからの再起動を行う


ソフト詳細説明

DOS2でブートセクタからの再起動を行うコマンドです。
マッパ等に常駐しているプログラムはそのままで起動します。

ディスクキャッシュソフトと併用すると便利です。

動作環境

XBOOTの対応動作環境
ソフト名:XBOOT
動作OS:その他
機種:その他
種類:フリーソフト
作者: 加藤 吉光 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

起動  セクタ  MSX  ブート 


「MSX」カテゴリーの人気ランキング

  1. cvCH MSX-DOS2用 EUC-jp → MS-Kanji コード変換(ユーザー評価:0)
  2. 宇宙飛行士スクリーンセーバ MSX2以降対応、スクリーンセーバ(ユーザー評価:0)
  3. YT漢字表示ドライバー MSX用 高速漢字表示ドライバーのソース、サンプル(ユーザー評価:0)
  4. Rewty ファイルの順序を並べ替えるツール(ユーザー評価:0)
  5. Long file name DIRectory Windows 95/98/NTが付けるロングファイル名をMSXで表示するツール(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック