KILUU for OS/2

コマンドライン用プロセスキラー


ソフト詳細説明

よくあるプロセス強制終了用コマンドラインユーティリティです。
強制終了対象プロセスを、プロセスIDもしくは実行ファイル名で指定できます。
(実行ファイル名の指定には、ワイルドカードを使用可能)

また、プロセスの一覧表示(ツリー表示も可能)、および任意のプロセスが実行中であるかどうかを調査するのにも使えます。例えば、バッチファイルにて下記のように記述すれば、FTPD が動作中であるかどうかによる条件分岐が可能です。

KILUU /L /Q /R FTPD
IF ERRORLEVEL 1 GOTO xxxxxxxx

動作環境

KILUU for OS/2の対応動作環境
ソフト名:KILUU for OS/2
動作OS:OS2
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: A.Y.DAYO 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コマンド  プロセス  ライン  キラー 


「タスク制御」カテゴリーの人気ランキング

  1. ACTIVATE for OS/2 コマンド・プロンプトからウィンドウのアクティブ状態を変更(ユーザー評価:0)
  2. KILUU for OS/2 コマンドライン用プロセスキラー(ユーザー評価:0)
  3. TASKV 起動されているウィンドウの表示と切り替えを行う(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック