編集可不可

SimpleText の編集可書類と編集不可書類を相互変換するドロップレット


ソフト詳細説明

SimpleText の編集可書類と編集不可書類を相互変換するドロップレットです。また、テキストファイルであれば、SimpleText の編集不可書類に変換します。複数のファイルをまとめてドラッグ&ドロップすることもできます。

動作環境

編集可不可の対応動作環境
ソフト名:編集可不可
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:フリーソフト
作者: ほしいち 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

相互変換  書類  不可  SimpleText  レット 


「タイプ・クリエータ変更」カテゴリーの人気ランキング

  1. QuickFileType ファイルのクリエータコードとタイプコードを表示/編集(ユーザー評価:0)
  2. タイプライター ファイルタイプ、クリエイタータイプをダイレクトに変更できるドロップレット(ユーザー評価:0)
  3. AmFileTypeCMX (PPC版) ファイルおよびパッケージのファイルタイプ・クリエータ・拡張子を表示・コピー(ユーザー評価:0)
  4. TypeChanger_X 大量ファイルのタイプ/クリエータを任意のタイプ/クリエータに一括変更(MacOSX用)(ユーザー評価:0)
  5. AmFileTypeCMX (ユニバーサルバイナリ版) ファイルおよびパッケージのファイルタイプ・クリエータ・拡張子を表示・コピー(ユーザー評価:0)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • File Buddy 8 8.1.8J - 多数の機能が追加され、さらに便利になった“定番”ファイルユーティリティの新バージョン
  • ReNa X 1.33 - 詳細なオプション設定と、ドラッグ&ドロップによる操作性の高さが特徴のリネームソフト
  • SweepUp 1.0.0b - さまざまな条件で重複ファイルを検索し、削除できるディスク整理ソフト
  • GoodRenamer Carbon 1.1J - シンプルなインタフェースで、自由度の高いリネームを行えるソフト
  • DupFinder 1.3J - 条件に合致した重複ファイルをすばやく削除できるユーティリティ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック