ArchiveCM

StuffItアーカイブ内の中身をコンテクストメニューで素早く表示させるコンテクストメニュープラグイン


ソフト詳細説明

***MacOS 8.0〜8.6 対応です!***

ArchiveCM は Aladdin 社の「Stuffit Engine」を使用して、StuffIt アーカイブ内の中身をコンテクストメニューで表示させるコンテクストメニュープラグインです。システムフォルダ上にドロップして(コンテクストメニュー項目フォルダーに入れられます)コンピューターを再起動して下さい。Stuffit アーカイブをコントロール+クリックすると表示されるコンテクストメニューに「アーカイブ」サブメニューが追加されます。そのサブメニューから項目を選択するとその項目が解凍(UnStuff)されます。

1.5
-StuffIt 5 対応。

利用条件・試用期間中の制限など

登録コード、機能制限などはありませんが、あなたの良心で決めて下さい。ただし、シェアウェア料金を払って頂くとバージョンアップの時にバージョンアップ情報を送らせて頂きます。

動作環境

ArchiveCMの対応動作環境
ソフト名:ArchiveCM
動作OS:MacOS
機種:Mac PPC
種類:シェアウェア :1,260円
作者: Bridge 1 Software  David Catmull 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込み/郵便振替/その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

プラグイン  中身  アーカイブ  コンテクスト  StuffIt 


「ウインドウ用」カテゴリーの人気ランキング

  1. Window Printer フォルダの「ウィンドウ画面」を印刷する(ユーザー評価:0)
  2. ExpoJa デスクトップのアプリケーションウインドウの整理用アプリ(ユーザー評価:0)
  3. Content DragWindow command+shiftキーでウインドウの好きな部分をつかんでドラッグを可能にする(ユーザー評価:0)
  4. WindowMonkey Finderのウィンドウの背景にデスクトップパターンのように画像を表示(ユーザー評価:0)
  5. toPopWin 開いているウインドウを好きな順番でポップアップウインドウにするためのアプレット(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック