MacCat

ファイル結合ツール


ソフト詳細説明

UNIX などのシステムには普通 cat というコマンドが用意されています(基本ですね). このコマンドは指定したファイルを標準出力に出力するので, ファイルの中身を確認するのに使用することができます.

しかし, このコマンドの神髄はファイルの内容を表示することではありません. 引数に指定した複数のファイルを順に結合して出力することがこのコマンドの役割なのです(これも基本ですね).

MacCat は, cat コマンドに似せてつくった, ファイルのデータフォークを結合するプログラムです. MacCat は split コマンドなどで分割したファイルを結合することができます.

Cat コマンドではファイルを指定した順に結合できますが, Macintosh の GUI はファイル名をいちいち入力するには向いていないので名前のアルファベット順に結合することにしました. これは普通シェルで

 prompt% cat * > catfile

とするのと同等です.

Macintosh でファイルを分割する際は拙作 MacSplit をご使用ください.

注意)
リソースフォークは結合後のファイルには含まれないのでご注意ください.

動作環境

MacCatの対応動作環境
ソフト名:MacCat
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:フリーソフト
作者: 小柳 光生 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

結合 


「ファイル管理」カテゴリーの人気ランキング

  1. kuwatec SweepUp Mac OS X 版 フォルダ/ディスク/重複ファイル整理(ユーザー評価:0)
  2. File Buddy 8 定番! ファイルやフォルダを処理するための高級ファイルユーティリティ(ユーザー評価:0)
  3. DupFinder 重複ファイルを簡単に素早く取り除くことが可能(ユーザー評価:0)
  4. File Buddy 定番! ファイルやフォルダを処理するための高級ファイルユーティリティ(ユーザー評価:0)
  5. xBinder PPC カタログ型ファイル管理ユーティリティ(PPC)(ユーザー評価:0)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • File Buddy 8 8.1.8J - 多数の機能が追加され、さらに便利になった“定番”ファイルユーティリティの新バージョン
  • ReNa X 1.33 - 詳細なオプション設定と、ドラッグ&ドロップによる操作性の高さが特徴のリネームソフト
  • SweepUp 1.0.0b - さまざまな条件で重複ファイルを検索し、削除できるディスク整理ソフト
  • GoodRenamer Carbon 1.1J - シンプルなインタフェースで、自由度の高いリネームを行えるソフト
  • DupFinder 1.3J - 条件に合致した重複ファイルをすばやく削除できるユーティリティ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック