uudx for Macintosh

uuencodeされたテキストを含むファイルをデコード


ソフト詳細説明

 uuencodeされたテキストを含むファイルをデコードします。

 FileメニューからOpenを選び、ファイルを選択してください。
 あるいはFinder上でファイルを選んでおいてDropする方法もあります。

 uuencodeされたテキストが分割されていて間にヘッダなどがあってもそのまま
デコードすることができます。

 出力ファイル名はMacintoshで作成できるように適当に変更します。
 既に同名のファイルが存在するときは拡張子を変更し上書きはしません。

 ※DOS/UNIX版でのコマンドラインの各種オプションは、Macintosh版では使えなく
なっています。どうもすみません。

動作環境

uudx for Macintoshの対応動作環境
ソフト名:uudx for Macintosh
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:フリーソフト
作者: AssistantIO  加古 英児 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  デコード  uuencode 


「バイナリファイル処理」カテゴリーの人気ランキング

  1. CovBtT & CovTtB バイナリー ←→ テキスト変換(ユーザー評価:0)
  2. DropMacBinary3 ファイルをBinHex形式より効率の良いMacBinary3形式に変換、復元する(ユーザー評価:0)
  3. KJpegMarker Jpegのデコードに必須なマーカーの位置を表示(ユーザー評価:0)
  4. Comparator 2つのファイルの内容を比較(ユーザー評価:0)
  5. McCompare 2つのファイルのデータフォークの違いを見つけます.(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック