ResetGrafFont

ウィンドウフォントを設定し直す


ソフト詳細説明

 Macintosh のウィンドウフォントを設定し直す簡単なプログラムを作ってみました。

 最近、米国製のソフトウェアが多く日本語化されていますが、起動の前後でウィンドウフォントを勝手に変えてしまって知らんぷりしているものがあります。
 例えば、Deneba Canvas 3.5.1J とか、Aldus Page-Maker 5.0J は、Osaka に変えてしまうようです。
 Font ID: systemFont (0) -> applFont (1)。

 僕は、FontPatchin' を用いて、システムフォントをChicago 風に置きかえて使っていますが、これが突然、Osaka に変身するので、常々悲しい思いをしています。

 Macintosh プログラミングを始めた頃、うっかりとウィンドウの GrafPort の設定を書き変えてしまい、あわてたことを思い出します。上記の症状は、これが同じ原因ではないでしょうか。それではと、治療法を思いつきました。この初歩的ミスを逆に利用して、再びウィンドウの GrafPort を元に戻せばよいはずです。

 簡単なプログラムを作ってみました。確かに、思い通りうまくいっているようです。ただ、このような「荒い、違法な」手段はほとんど経験がないので、他に悪影響が出るのかも知れません。不都合やご意見がありましたら、教えていただけると幸いです。

動作環境

ResetGrafFontの対応動作環境
ソフト名:ResetGrafFont
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:フリーソフト
作者: 水鳥 哲也 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

フォント  ウィンドウ 


「環境変更・表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. MacBooster ワンクリックでMacのクリーンアップと高速化を実現(ユーザー評価:0)
  2. PhoneClean for Mac iPhone, iPad & iPod touchの空き容量を増やして、高速化する無料ソフト(ユーザー評価:0)
  3. MacProby マック関連情報取得ツール(ユーザー評価:0)
  4. SetVol システム音量を設定するスクリプト(ユーザー評価:0)
  5. Mac Info Macintosh のシステムに関するレポートを作成するためのスタック(ユーザー評価:0)

「環境変更・表示」カテゴリのソフトレビュー

  • MacBooster 4 PRO 4.0.0 - 「リアルタイム保護」などの新機能で、さらにセキュアに、快適に。使いやすさもアップしたMac用総合メンテナンスソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック