アメリカからComNifty

アメリカからNIFTY SERVEにアクセスするためのComNiftyのマクロ


ソフト詳細説明

 アメリカからNIFTY-ServeにアクセスするためのComNiftyのマクロです。アメリカからアクセスする方法についての、簡単な解説文書も付けました。

 login_task(CIS)とlogin_task(direct)は、ComNifty(1.2.7, 1.2.8, 1.2.9)に、foreign_CISとforeign_directは、ComNifty(1.3以降)に、アメリカからNIFTY-Serveに自動でアクセスする機能を付加するためのマクロです。

 アメリカからNIFTY-Serveにアクセスするには、いろいろな方法がありますが、どれも国際回線を経由するわけですから、日本国内からのアクセスに比べると高い料金がかかります。そこで、ComNiftyを使ってオートパイロットをして、通信時間を短縮するわけです。ComNifty自体は、自動でアメリカからログインするような機能を持っていませんが、外部のファイルに記述した手順に従ってログインとログアウトをする機能があります。そのファイルがlogin_taskやforeign_xxxだというわけです。

 一度設定するだけで、後は日本でやっていたのと同じやり方でオートパイロットができるようになります。

動作環境

アメリカからComNiftyの対応動作環境
ソフト名:アメリカからComNifty
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:フリーソフト
作者: TADA 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マクロ  アクセス  アメリカ  ComNifty  NIFTY  SERVE 


「@nifty関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. WebForumPromeneur Type L @niftyのウェブフォーラムを巡回・閲覧するためのソフト MacOS X 10.1以上で使用できる(ユーザー評価:0)
  2. NiftyIWPromeneur MacOS X上で@niftyのインターウェイ経由の巡回をする(ユーザー評価:0)
  3. IDBankEditor SlashTermのID Bankファイルを直接編集(ユーザー評価:0)
  4. CNIF_MacroMaker ComNiftyのaddin_ファイル(マクロ)を作成するスタック(ユーザー評価:0)
  5. MacWIREtoNasu Mac-WIREを茄子で読めるよう分割(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック